このサイトはオススメのYOUTUBE動画を紹介するのみのサイトです。共有可能な動画のみ掲載しており、公序良俗に反しない動画を掲載する様に心掛けておりますが、もし一般通念上不適合と思われる動画がございましたら、下記お問合せよりご連絡ください。即刻対処させて頂きます。

クルマでいこう! 2016/6/26 フェラーリ カリフォルニアT

クルマでいこう! 2016/6/26 フェラーリ カリフォルニアT

放送日
2016/6/26(#429)

車種  
フェラーリ カリフォルニア T(7DCT)
試乗車主要諸元
全長 4570㎜
全幅 1910㎜
全高 1322㎜
乾燥重量 1625㎏
エンジン V8・DOHC・ターボ
総排気量 3855cc
最高出力 412kW(560PS)/7500rpm
最大トルク 755Nm(77㎏m)/4750rpm
車両本体価格 2450.0万円(消費税込み価格)

出演者
フェラーリ極東エリア統括 CEO
ディーター クネヒテル

岡崎五朗の評価
○・・・毎日乗れるアドレナリン発生装置
外観、サウンド、インテリアなど、気分をあげてくれる要素が満載なのに
毎日乗れるほど乗りやすいクルマ。このバランスポイントの高さがすごい。
×・・・自然吸気エンジンへの哀愁
フェラーリにおいてもターボ化が進んでいる状況で、昔の自然吸気エンジンの麻薬的とも言える味わいが後退してしまった。以前の味わいを是非ターボで実現してほしい。

藤島知子の評価
○・・・日常で乗りこなせるスーパーカー
スーパーカーはドライブに何かと制約を受けるが、このクルマの場合
狭い道でも走らせやすくコントロール性が良いので、プレッシャー少なく
乗りこなせる。美しいフェラーリを日常でサラリと乗りこなすのは素敵だ。
×・・・もっと長い時間、官能的な音色に包まれていたい
このクルマのエンジンは、瞬間的に心地よい音色を聴かせてくれるが
もっと長い時間、こういったスーパーカーに乗っている実感を味わっていたい。

フェラーリカテゴリの最新記事